岸くんを推す営業のひとりごと

King & Princeの岸くんを強化応援&考察するブログ

King & Prince Mr.ツアー(4/2福岡)ライブレポ【後半】

ライブレポの後半、まだまだ続きます!

前半はこちらから↓

chan-0929soba.hatenadiary.com

※以下、ネタバレ注意です※

ライブレポ

Kiss & Cry / Bounce / Lovin' you

お着替え終わって5人がセンステに移動。みんなそれぞれメンカラで形も違うジャケットを着てる。ボトムスもまちまち。れんれんはやっぱりロングジャケットで、紫耀くんはデニムぽいパンツ履いてた。海ちゃんのジャケットは丈短め。岸くんの白いパンツがゆるっとしたシルエットでめちゃくちゃ好きでした。

そしたらKiss & Cryのイントロが流れ始めて、神!!!!!となった!!私が大好きな曲がセトリに入ると思わなかった(泣)嬉しい(泣)センステの真ん中で巨大なオーガンジーのような布をフワフワとなびかる演出が幻想的でめちゃくちゃ綺麗だった。それを囲むようにして、リクライニングの板?みたいなものが出てきて5人が放射線状に寝転ぶの。不思議やけどよかった〜!

岸くんの「口ずさむ君とのメロディー」がまじでもう美しすぎて、意識がはるか彼方へ遠のきそうになった。ここほんとに好き。

そっからのBounceってセトリが秀逸すぎる。久しぶり感があるBounceマジでカッコよかった!!あーこれも円盤でもっかい観たいよーーしかもまさかの!!フルで歌うとは!!最高!!2番で岸くんの「Girl I bet I got all the things it takes to get you higher」が相変わらずどーなってんの?てぐらい難易度高すぎ。カッコよかった…

らびにゅーはメンステに移動。バックで白い布がなびいてて、ペンで描くようにライトが映ったり、Lovin'youの文字が映るのが可愛かった。この曲聴けば聴くほどよい……!!!そしてMVの岸くんデートを思い出して再び拗らせる私。

フィジャディバ グラビボ ブラジポテト! / SHE HER HER(Jr)

ピエロ姿のJrが現れ、岸くんの英語でのアナウンスが鳴り響く。結構長かった。相変わらず発音が綺麗で聞きやすいなぁ。English Cookingの人と思えない(ひどい)。

そしてシルクハットに赤いタキシード?のMr.KCが登場!どうやらここはサーカスという設定らしい。テンションMAXの岸団長のもと、キュンキュンコーナーが始まる。

Mr.KC「国宝級イケ犬のMr.Sho!!」

耳つけた紫耀くんが可愛い……!!

紫耀くん「今日のおやつは君がいいワン!」そして崩れ落ちるMr.Sho。可愛い。

Mr.KC「国宝級イケ猫、Mr.Ren!疲れた人にむけてキュンキュンするひとこと!」

れんれんの猫耳がしっくりきすぎて。

廉「疲れたの〜?俺と一緒に寝るにゃん」

Mr.KC「がっつりじゃん」

岸くんwwwwwやめなさいwwww

Mr.KC「国宝級イケ鳥、Mr.Kaito!ご主人様がおやつをあげたくなる一言!」

海人「今日はおやつじゃなくて…フ(照)ちゅーが、欲しいなぁぁー…ちゅーー(照)」

照れが入ってしまったMr.Kaito、岸団長のNGを食らうww「僕これまでこういうの避けてきたから!」という弁明も虚しくテイク2やらされる海ちゃん可愛すぎた!

Mr.KC「そしてラストは国民的彼氏、Mr.神宮寺!デートに誘う一言!」

そして出てきたのがwwカマキリの着ぐるみ着た神くんwwwwひとりだけなんでそんなにリアルなのwww「前髪も直せない!」の神くん流石だよまじで。

神くんのひと言なんでしたっけ…忘れたし、調べても出てこんので誰か教えてください(忘れてごめんね)

そっからみんなでセンステに集まって、お馴染みの振りの練習!神くんが「団長!手をパーにできません!」って言ってるの笑った。

団扇で煽ぐ、去年めちゃ羨ましかったから今回できて嬉しかったなぁぁぁ。煽がれてるときの神宮寺さん、また変な踊りしてたよ。やっぱりじぐさわ先輩のバラエティ力高すぎ!

岸くんがセンステでひとりでデッカい団扇をあおいでるの迫力あった。元気なんよ!フィジャディバはやっぱり楽しかったなー!大好き。

Jrのショータイムはキスマイ先輩のSHE HER HERを和テイストにアレンジしてた。カッコよかったです!

シンデレラガール / I promise / Mazy Night

Jrタイム終わって、キンプリがメンステに登場した瞬間、叫んでしまった。

シンデレラガールを!!!あの大好きな2019年紅白のロイヤルブルー衣装で!!!!!!踊ってる!!!やばい!!!

嬉しすぎてまた軽く泣きました。あの衣装大好きなんだよ!!2019年のベスト衣装オブザイヤー受賞してるから(勝手に)。数々の衣装のなかでも上品で華やかでスタイルが素晴らしく見えて、そして白パンに黒のロングブーツが!美脚が際立つ!これを生で観れると思わなかった…

さらにさらに、最近ファンサ曲になりがちやったシンデレラガールを今回はガッツリ踊ってくれて、なんとフルで歌ってくれた…!!!

私シンデレラガールの2番大好きなんです!(大体みんなそう)Wゆうたのガラス玉と、岸くんの「もしも僕に魔法が使えたなら夜空越えて会いにゆける〜の〜に〜」が生で聴けると思わなかったよ!!ライブでシンデレラガールをフルで歌うのって1stコンぶりやっけ?あれ?

少なくとも地上波だって2回しかフルで歌ってないし、これは本当に貴重だった…あらゆる要素が最高すぎて、過去最高レベルのシンデレラガールかもしれない。いやほんとにここでロイヤルブルーの衣装出してきたのがニクい!嬉しい!ありがとう!!

シンデレラガールをムービングステージの上でがっつり踊りながらバクステに移動、こっからはアイプロからのMazy Nightでした。

アイプロのとき、アーム待機するの早すぎて邪魔でキンプリがあまりよく見えなかった…悲しい。そんでMazy Nightでアームに乗り込んだんやけど、それも暗くてあまり見えず…

とにかく双眼鏡で凝視して、岸くんがどのアームに乗るかだけ必死にチェックしてた。そしたら私の席の方に来るじゃないですか!!!(ちなみにこれはアームがメンカラに光るタイミングがあったので早めにどこに乗るかわかった)。

BUBBLES & TROUBLES / 僕らのGreat Journey / 君を待ってる

どんどんこっちに近づいてくる、岸くんを乗せたアーム。5人いるなかで自担が一番近くに来るとか奇跡ちゃう?この時が一番近かったなぁ。それでも遠いからファンサは無理ですが(泣)

地味にセトリ落ちしない、BUBBLES & TROUBLES。でも私はRe:Senseのなかでもかなり好きな曲で、一時期は毎日通勤電車で聴いてた。今回も聴けて嬉しかった!僕らのGreat Journeyも好き!

君を待ってるはこれまた久しぶりな曲。今回はシングル曲を全部押さえる方針やったのかな?ちょうど私がキンプリを好きになりたての曲だったので、懐かしくなった。「さぁ踏み出せ!!」の岸くん最強。(岸くんの話ばっかりやな)

アームの動きとしてはアリーナ優遇されまくりやなー!と思ってしまったけど、みんな自分のところに来てほしいからそう感じるだけかもしれん。

Magic Touch / NamaeOshiete / NANANA

衣装変わって出てきたら、ピンク色のブルゾンに黒いパンツでどちらも黒の柄が入ってる、個性的な衣装。

で、Magic Touchが流れはじめたんやけどいつもと何か違う。BGMのアレンジが変わってて、めちゃくちゃカッコよかった!Magic Touchのダンス生で見れて感無量…

と思ってたらNamae Oshieteに。聴いてたらなんとMagic TouchとNamae Oshieteのマッシュアップやった。後半は完全に2曲がミックスされてて、ダンスの振りも恐らくミックスされてて死ぬほどカッコよかった!なにこれ。レベル高すぎちゃう?

その後流れたのがNANANAで沸いたけど、これまたダンスがやばかった。めちゃくちゃ激しくてカッコいい…!Spark and Spark、Freak out、ボディペに続くダンス名曲生まれたかもしんない。遠くから見ててもすごく性癖に刺さる振りで、もっと近くで見たかった。これ、円盤で絶対ソロアングル出してくれ。出しなさい。いやお願いだから出してください!ほんと最後の最後に爆弾持ってきたな〜なんなの〜

挨拶

まだNANANAの衝撃冷めないのに、もう終わりの挨拶になってしまった。メンバーが話すごとにメンカラに染まる会場のペンラが温かい。

海ちゃん「この景色を入社したての僕に、こんな景色を見られるんだよって言うと驚くと思います。」「日頃いただいた愛を返そうと思って臨んだステージでしたけどどうでしたか?限りなく僕は幸せって言い切れる日でした。この思い出を胸に、これから僕たちと一緒にいろんな夢を見ていきましょう。」

神くん「ドームツアーという大きな舞台に僕たちを導いてくれたのは、もちろん僕たちを支えてくれるスタッフのみなさんもそうですが、本当にティアラのみなさんのおかげで、こうやって素敵な景色を見れたんだなと改めて実感しました。これからも僕たちもっともっと頑張るので、僕たちについてきてください。」

れんれん「こんなにも早くドームという素晴らしい舞台に立てたのは、みなさんが一途に応援してくださったからやなあと思います」「みなさんがこうして僕らと会うことで明日から頑張れるであったり、辛いこともこの時だけは忘れられるような時間にこれからもしていきたいと思います。」

岸くん「僕たちが頑張ったとかではなくみなさんが連れてきてくれたドームだと思ってます。まだまた夢はたくさんありますけど、漠然とした夢でもみなさんがいれば叶いそうな気がするんです。こうやってドームに連れてきてくれたみたいに。だからこれからもっとたくさん夢を共有して語り合っていきましょうね。なんか僕、いいこと言っちゃいましたね!」

紫耀くん「本当に海人が言ったように、今日という初めてのドームはこの日だけなので、この日の思い出はなかなか口にできない」「正直コンサートが始まる数時間前まですごく不安でした。でもオープニングで出た瞬間にこの景色を見て、あ、俺たちが作り上げたものを見せるのももちろんそうだけど、コンサートっていうのはティアラと僕たちで作り上げてって完成するんだと心の底から思いました。」

5人ともドームという大きな夢を叶えられた今の思いを綴ってくれて本当に感無量というか、何度も言うけど一生に一度の初ドーム公演に参戦できて本当に良かったなと思った。

舞台とはまた違う、一緒に作り上げていく感覚が強いライブというこの空間は、キンプリにとっても私たちティアラにとっても貴重だなと。今日本当に来れて良かった。

King & Prince, Queen & Princess

そして最後は大好きなこの曲。イントロを聴いた瞬間、鳥肌が立った…って書こうと思ったんやけど、紫耀くんの吐息がフライングで入って!どよめく会場w なんかこういうの、ライブっぽくていいよね。あー生の声聴いてんだなって思った。

名残惜しいなぁ、と思いながらひとつひとつの歌声に全力で耳を傾ける。観覧車に乗ってるので姿は見えないけど、みんなの歌声に包まれるこの時間が尊い。ペンライトを振ることもままならないくらい。

大好きなきしれんのハモり。そしてラスサビへと向かうとき、ステージが全面ピンクの光に。

泣いた。

ずっとずっとキンプリは6人だよって言ってるみたいで。進む道は少し違えど、デビューしたときからずっと一緒だよと。きっと古参のティアラにとっても最近のティアラにとっても最高に嬉しいKPQPだったと思う。

こうしてみんながステージの裏に消え、幕を閉じました。

アンコール

Oh My Girl / 幸せがよく似合うひと / ゴールデンアワー

しばらく拍手を続けていると、アンコールは5人がゴンドラに乗って登場!ツアーのスウェット着てる。上手からのゴンドラにはきしれんが、下手からのゴンドラにはじぐしょうかいが乗ってた。ゴンドラはアームの次ぐらいに近かった!

真ん中ですれ違い、幸せがよく似合う人の後半で、きしれんが来た。歌詞間違えて「愛しい君が笑え…あ、やべ」って普通に言う岸くんに、隣でグフって吹いて歌えないれんれんが間近で見れたwwwれんれん全然歌えてないww最終的に二人でハイタッチするきしれんがまじで眼福!!そしたら向こうでじぐかいが「岸は幸せがよく似合う人」て歌っててほんまに好き。なにこの平和な時間!あーもう、好き!!ここの記憶が強烈すぎて、ゴールデンアワーの記憶があまりない…とりあえず最後までわちゃわちゃの5人が良かった!最後は岸くんがまた半袖レベルにスウェットの腕を捲し上げてましたw

「ありがとー!」って言いながら一番最後に神くんが出てったんやけど、その後「え、写真?」て声聞こえてきてw なんかあるんかなとは思ってたけど…

写真撮影

すっかり終わって規制退場のアナウンス流れた後に「すみませーん!」って神くんの声が聞こえてくるとは!!まじでびっくりした。

「なんかみんなで写真撮りたいなあって」と神くん。スタッフさんから言われて、やっぱり写真撮ろうとなったらしい。納得!

思わずキャーというティアラに必死でしーっとポーズする神くん!声出してすんません…!「後ろの照明、もう少しゲージ落としてもらえないでしょうか?」「みんなごめんね、門限とか大丈夫?」ってどんだけ仕事できるの!!門限のワードにまたざわつくティアラw

特に意味ないけどみんなペンライトを黄色にしてくれる?とのお願いに応じる。これは海ちゃん誕生日の何かか!「一列に並ぼう、トーテムポールみたいな感じで」というれんれん。

スタッフさん呼んで、みんなで写真撮ってもらった。なんやこのサービスタイム…!嬉しすぎたー!

その写真がこうなりました!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by King & Prince (@kingandprince_j)

www.instagram.com

私は絶対写ってないけど!魚眼レンズにしてほしいw

それにしても生まれて初めてのキンプリライブ参戦、一生に一度の初ドーム公演、初めてづくしの特別なライブは夢のように素敵な時間やった。

それなりの期間キンプリを追いかけてきた私にとっては、ライブ終わってからも友達と何度か感極まって泣きそうになるくらい、原点のキンプリから新しいキンプリまでギュッと詰まった、懐かしく新しいライブでした。

ちなみに4月から新生活が始まる私。キンプリちゃんたちからいっぱいもらったこのパワーを糧に、明日から頑張ろうと思います!

幸せな時間をありがとう。

f:id:chan_0929soba:20220403205054j:image